スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トロントニアン?

カナダ(オンタリオ州)は一気に寒くなりました。
まだ街のあちこちできれいな紅葉が見られますが、
この寒さとなると、「あぁ、冬が近づいてきているな・・・」と感じます。

今日は、カナダの住民の呼称について書こうと思います。

東京生まれの人のことを「江戸っ子」と呼んだり、
北海道出身の人のことを「道産子」と呼んだりしますよね。

同じような地域による呼称がカナダでもあります。

上記の例とちょっと違うのが「出身」というよりは、
「その土地に住む住民」の呼び方だったりします。(もちろん出身者も含みますが。)
(ニューヨーカーとかパリジェンヌみたいな。)

有名なのが、Torontonian(トロントニアン)。

これは、何っ子のことでしょう?

......。



そう、トロントっ子のことです。
トロントの住民のことをTorontonian(トロントニアン)と呼びます。

カナダの首都、オタワの住民であれば、Ottawan(オタワン)。
なんだかちょっぴりダサい感じがするのですが、そんなことろがオタワらしい(笑)。
(違う言い方をするということも聞いたことがありますが・・・。)


他にも、
エドモントン(Edomonton)の住民
→ Edmontonian(エドモントニアン)。

ニューブランズウィック州のモンクトン(Moncton)の住民
→ Monctonian(モンクトニアン)。

サスカチュワン州のサスカチュン(Saskatoon)の住民
→ Saskatonian(サスカトニアン)。

カルガリー(Calgary)の住民
→ Calgarian(カルガリアン) 

共通点として上記の呼称、
すべて-an(アン)-ian (イアン)で終わっています。

-(i)anは、「~に住んでいる(人)、~に属する(人・もの)、~に住んでいる(人)」
などという意味を持つ接尾辞であり、名詞に付きます。


~アンじゃない呼称もあります。

モントリオール(Montréal)の住民
→ 英語だと、Montrealer (モントリオーラー), 
  フランス語だと、男性の場合Montréalais(モリオレェ))
  女性の場合 Montréalaise (モリオレェズ) (フランス語の発音、カタカナにしにくいです。)

英語-er も「~に住む人」という意味の接尾辞。
フランス語の場合、-ais/-aiseが「~人」や「~に住む人」などの意味を持つ接尾辞。
例えば、日本人だとJaponais(e)(ジャポネ/ジャポネーゼ)とか。
(東京の白銀の奥様達は、「シロガネーゼ」ですよね!)


わたし個人的に全く知らなかったのは、Vancouverite(バンクーバーライト)。
へ~。耳にしたことは一度もないのですが、バンクーバーライトなんですね。
-ite(-アイテ/-アイト)も「~の人」という意味の接尾辞です。)

同じく、Banffの場合も -iteが付いて、Banffite(バンファイト)。

ついでにもう一つ、オンタリオ州北東部のTimmins(ティミンズ)という町の住民は、
Timminite(ティミナイト)。
(ちなみに、ティミンズはウィンザー生まれのシャナイア・トゥエイン
が育った場所です。)


個人的にお気に入りなのが、マニトバ州ウィニペグ(Winnipeg)の場合・・・。
Winnipegger(ウィニペガー)
略して、Pegger(ぺガー)もありです!


ウィニペグの冬は、もんのすごく寒いことで有名なのですが、
「ウィニペグ」と「極寒の冬」をかけてWinter-peg(ウィンター・ペグ)
と言ったりもします。Winter-pegger (ウィンター・ぺガー)なーんていうことも。

というか、
ウィニペグ出身いやマニトバ州出身者以外が、みんな言いたい放題な気がします(笑)。



日本だったら、「江戸っ子」などの特別なもの以外は、
福島県民とか、横浜市民とか、杉並区民とか、小浜町民とか、
「~民」を地名に付けるって感じですよね。

でも、カナダだと、地名の語尾によって後に続く接尾辞も異なり、
いろいろなタイプの呼称ができちゃうんですね。



みなさんは上記の呼称を聞いたことがありますか。
他に、何かご存知ですか。

カナダ各地のお住まいの皆さん、皆さんの呼び名は何ですか?
「この町の人は、自分たちのことをこう呼ぶ!」などありましたら、
ぜひ教えてください。



おまけで、ある大学のキャンパス内の紅葉。きれいです。

PA221645.jpg 


「カナダ情報」のブログランキングに参加しています。
トロントニアンも、エドモントニアンも、江戸っ子も、秋田小町も、シロガネーゼも
みなさんに応援クリックをしていただけると、とても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。


365日【最低価格保証】カナダ・トロントの人気&おすすめホテル☆

人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引






スポンサーサイト
プロフィール

ユッコッコー

Author:ユッコッコー
こんにちは。
ガイドブックにあまり載っていないようなカナダの旅情報や生活情報を発信!どうぞよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
カナダの商品。
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

旅行
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】海外航空券バナー!!
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
ANA WEBフリープラン
組み合わせ自由な海外旅行
1.出発空港
2.行き先
地域
都市
3.往路出発日
 
4.復路出発日
 
5.座席クラス
6.人数
大人(12歳以上) 子供(12歳未満) 幼児(2歳未満)
7.部屋タイプ/部屋数
1名1室
2名1室
3名1室
カナダ生まれのLululemon。
検索フォーム
カナダ関連商品。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
Flag Counter
free counters
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。