スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューリップ・フェスティバル

オタワでは、5月6日から23日まで
チューリップ・フェスティバルが開催されています。


DSCF6410.jpg
                   
長い冬が終わり、5月に入りチューリップが咲き始めると
「あぁ、春が来たなぁ」と感じるのです。

チューリップ・フェスティバルに行かれた方はいらっしゃるでしょうか。
オタワの街中あちこちにチューリップがあふれ、ほんとうにきれいです。

国会議事堂もにぎやかです。
DSCF6416.jpg

真っ赤なチューリップと議事堂。

DSCF6446.jpg

それから、
議事堂すぐそばのMajor's Hill Parkにもたくさんのチューリップが咲いており、
また、コンサートをはじめとした様々なイベントが行われています。


DSCF5454.jpg

DSCF5466.jpg


各国のブースでは、文化の紹介や食べ物の販売などがあります。
日本のブースでは、日本のグッズの販売や習字で名前を書くサービスなどがあります。

それからMajor's Hill Parkにはチューリップのアート作品があちこちに展示されており、
それらを見るのが楽しいです。

DSCF5453.jpg

このMajoy's Hill Parkでは、ちょっと離れたところに見える国会議事堂や、
公園の北側にあるノートルダム大聖堂やNational Gallery of Canadaの建物を
背景にしたチューリップの写真がすてきだと思います。

ちなみに、なざオタワにチューリップがこんなにあるのかというと・・・
これらのチューリップはすべてオランダからのチューリップです。

以下は、以前、私の別のブログ(ヨガ関連のブログです。)で書いた内容、そのままです。


第二次大戦中、オランダのユリアナ王女(現女王の母)がナチスドイツからの占領から
カナダに逃れ、オタワに身を寄せていました。

そしてオタワに亡命している時にユリアナ王女が出産をすることになったのですが、
当時のオランダの法律では、
オランダ生まれでないと王族の一員として認められない」

(母方の市民権しか与えられず、つまり「ただのオランダ国籍保持者」というだけになっちゃうそうです。)
という決まりがあったらしく、
それを案じたカナダ政府がユリアナ王女の入院する病院全体か病室か病棟か、
具体的なところは忘れてしまいましたが(スミマセン!!!)、
とにかくユリアナ王女が出産するエリアを一時的にオランダ領としてあげたそうです。

その後ユリアナ王女らはオランダへ戻り、オランダ王室はカナダ政府の配慮に対し
深く感謝し、
オタワ市に10万個のチューリップが送られました
その後数年間、オランダはオタワにチューリップをプレゼントし続けたそうです。
今でも毎年チューリップの数は増え続けているのですが、
オタワ市はオランダからチューリップの球根を買い続けているとのことです。


・・・と、カナダとオタワの間には、こんなちょっとした素敵なエピソードがあるのです。
この出来事により、オタワの春は色とりどりのチューリップでいっぱいの季節なのです。

DSCF6591.jpg


もう一つのメイン会場。
Daw's LakeそばにあるCommissioner's Park(コミッショナーズ・パーク)です。
ダウンタウンからOC Transpoのバス85番で15~20分ほどです。

ここにはいろんな種類のチューリップがたくさんです。
どんどん写真を載せていきます。初めて見るチューリップもあるかもしれません。

DSCF6586.jpg

DSCF6568.jpg


DSCF6594.jpg

DSCF6605.jpg

このチューリップ、クシャクシャした感じで薔薇のようです。
DSCF6625.jpg

DSCF6679.jpg
 
DSCF6688.jpg

DSCF6689.jpg

リドー運河がDaw's Lakeにつながります。
DSCF6722.jpg

DSCF6703.jpg

この辺りは素敵なお家がたくさんあるんです。大使館もあったりします。
  DSCF6746.jpg


このようにオタワの春はチューリップでいっぱいです。
カナダ・オタワ旅行をお考えの方、
5月のチューリップ・フェスティバルの時期は特にお薦めです。

ぜひ足をお運びください。

DSCF6650.jpg



Canadian Tulip Festivas

メイン会場:Major's Hill Park、Commissionar's Park。
国会議事堂(Parliament Hill)もお薦め。

ホームページ:
http://www.tulipfestival.ca/

Commissionar's Parkへの行き方:オタワの市営バスOC Transpoの85番に乗ります。
下の地図でBのマーク辺りで下車です。
緑であふれた公園なのでわかりやすいです。
(ちなみに出発地点Aはオタワ大学
(University of Ottawa)に設定しました。)

国会議事堂~Major's Hill Parkは徒歩圏内です。
Commissionar park


「カナダ情報」のブログランキングに参加しています。
応援クリックをしていただけると、とても嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
どうもありがとうございます。
関連記事

テーマ : カナダ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユッコッコー

Author:ユッコッコー
こんにちは。
ガイドブックにあまり載っていないようなカナダの旅情報や生活情報を発信!どうぞよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
カナダの商品。
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

旅行
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】海外航空券バナー!!
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
ANA WEBフリープラン
組み合わせ自由な海外旅行
1.出発空港
2.行き先
地域
都市
3.往路出発日
 
4.復路出発日
 
5.座席クラス
6.人数
大人(12歳以上) 子供(12歳未満) 幼児(2歳未満)
7.部屋タイプ/部屋数
1名1室
2名1室
3名1室
カナダ生まれのLululemon。
検索フォーム
カナダ関連商品。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
Flag Counter
free counters
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。