スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人を魅了する建築物:Moshe Safdie展。

オタワのNational Gallery Of Canada (カナダ国立美術館)で
Moshe Safdie(モシェ・サフディ)展が開催中です。

Global Citizen: The Architecture of Moshe Safdie
moshe safdie add

http://www.gallery.ca/safdie/en/60.htm
上記のウェブサイトでポッドキャストやビデオを視聴できます。

Moshe Safdie(モシェ・サフディ)といえば、
モントリオールの有名な住宅Habitat67 (アビタ67)。


Habitat

(これらは2009年の7月に撮影したものです。お天気が・・・。)

Habitat

このHabitat67って、モントリオールのマギル大学での修士論文のプロジェクトをもとに
建設されたそうです。

Habitat

そして、次の写真はSafdieのウェブサイトから拝借しました。
こうやって建てられたんですね。おもちゃを組み立てるみたい。

habitat1.jpg

Habitat 67は、確かモントリオール市内観光バスに乗ると、だいたい通るはずです。

ちなみに「Blades of Glory 俺達フィギュアスケーター」という
おバカなフィギュアスケートのコメディ映画にも出ています。
確か、選手村かなにかの設定だったような。(こんな映画。)


そして、Moshe Sadfie展を開催しているNational Gallery of Canadaも
Safdieによるプロジェクトです。


他には、バンクーバーの公立図書館。
そして、シンガポールのMarina Bay Sands。 (とても有名ですよね。)

彼のHPに行くと、彼のプロジェクトすべてを写真や絵とともにみることができます。
(→ http://www.msafdie.com/

私も改めてに見て知ったのが、
なんとトロント・ピアソン国際空港ターミナル1も彼のプロジェクトだそう。
ちなみに、Air Canadaの便はこのターミナル1です。素敵な建物ですよ。

そして、モントリオールのOld Portも彼によるプロジェクト。知らなかったわー。

でも、こうやってSadfieのHPを見て「あーあそこもかー!」と思いますが、
同時に「確かに、確かにー。」とも思います。
Safdieって、建築物で遊んでいますよね。もちろん良い意味で、です。

これまで何も知らずにSafdieの建築物をあちこちで目にしていたんですね。
(といってもほんの一部にすぎませんが。)

みなさんも旅先でMoshe Sadifieの建築物をご覧になっているのでは。


このGlobal Citizen: The Architecture of Moshe Safdieは、
先月より開催されており、来年1月9日までです。


オタワを旅行される際は、ぜひぜひNational Gallery of Canadaに
足をお運びください。

DSC01577.jpg



Global Citizen: The Architecture of Moshe Safdie

2010年10月6日~2011年1月9日
入場料: 大人$9、シニア&フルタイムの学生(学生証提示)$7。
     12~17歳$4、11歳以下無料。
     毎週木曜午後5時以降は無料。
開館時間: 10月1日~4月30日  火曜から土曜は午前10時から午後5時まで。
      木曜日は午後8時まで。月曜日は休館。
オンタリオ・ファミリー・デー(来年は2月22日)、イースターの日曜と月曜は開館。
グッド・フライデー、クリスマス、元旦は休館。


[参考]
http://www.gallery.ca/safdie/en/60.htm
http://www.msafdie.com/
http://en.wikipedia.org/wiki/Moshe_Safdie



National Gallery of Canada


380 Sussex Dr, Ottawa, Ontario K1A 0G8
Tel. (613) 990-1985

()
ホームーページ: http://www.gallery.ca/

行き方:Rideau Street(リドー・ストリート)から
Sussex DrIve(サセックス・ドライブ)を
北上していきます。徒歩だと10分くらいでしょうか。
すると、六本木ヒルズにあるものと同じ蜘蛛が見えてきます。
そこがナショナル・ギャラリー・オブ・カナダです。

national galarry of arts書き込み




「カナダ情報」のブログランキングに参加しています。
応援クリックをしていただけると、とても嬉しいです。がく
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : カナダ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユッコッコー

Author:ユッコッコー
こんにちは。
ガイドブックにあまり載っていないようなカナダの旅情報や生活情報を発信!どうぞよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
カナダの商品。
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

旅行
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】海外航空券バナー!!
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
ANA WEBフリープラン
組み合わせ自由な海外旅行
1.出発空港
2.行き先
地域
都市
3.往路出発日
 
4.復路出発日
 
5.座席クラス
6.人数
大人(12歳以上) 子供(12歳未満) 幼児(2歳未満)
7.部屋タイプ/部屋数
1名1室
2名1室
3名1室
カナダ生まれのLululemon。
検索フォーム
カナダ関連商品。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
Flag Counter
free counters
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。